沿革

2017/3/21
カタリ場の受講生が北海道で累計15,000名を突破。

2016/8/22
斜里高校(オホーツク管内初)で開催。

2016/7/7
共和中学校において、共和高校との共同同時開催。

2016/5/24
道内通算100回目のカタリ場を穂別高校で開催。

2016/1/12
カタリバ北海道5周年記念シンポジウム「生きる力を若者へ~1万人との対話を通じて創る未来~」を開催。

2015/11/27
カタリ場の受講生が北海道で累計10,000名を突破。

2015/10/1
“カタリバ北海道”事務所が、札幌エルプラザ(北8西3)よりエルムビル(北9西4)に移転。
(新住所;札幌市北区北9条西4丁目7-4 エルムビル1F)

2015/4/5
カタリ場を受講した卒業生に新しい進路先へのきっかけづくりの場「STEP」を開催。(後援;道教委、札市教委、高P連)

2014/9/9
北海道で通算50回目のカタリ場を登別青嶺高校で実施。

2014/5/27
穂別高校(胆振管内初)で開催。

2014/4/17
北海道ではじめて「大学カタリ場(道都大学)」を開催。
カタリ場の受講生が北海道で通算5,000名を突破。

2014/4/1
「CAN」から「いきたす」へ事業移管。

2014/1/22
特定非営利活動法人いきたす 法人設立。
「札幌市民憲章50周年記念事業」として北海道初の中学校(札幌市厚別区)「カタリ場」を開催。

2013/11/1
「カタリバ北海道」事業を「CAN」から分離独立させることを発表。

2013/5/14
道内初の私立高校・女子校(旭川藤女子高校)で開催。

2012/10/19
北海道教育庁「キャリア教育・職業教育推進事業」の一環で「カタリ場」を開催。

2012/10/1
札幌市市民活動サポートセンター(札幌エルプラザ2F)内に事務所を開設。

2012/9/28
「北海道クローズアップ」(NHK札幌放送局)で紹介される。
https://www.youtube.com/watch?v=fG6UVAXIcPM

2012/7/18
平取高校(日高管内初)にて開催。

2012/3/23
上士幌高校(十勝管内初)にて開催。

2012/3/8
カタリ場の受講生が北海道で通算1,000名を突破。

2011/12/12
岩内高校(後志管内初)にて開催。「おはよう北海道」(NHK札幌放送局)で紹介される。
https://www.youtube.com/watch?v=zh7jfm6kjVo

2011/11/1
長万部高校(渡島管内初)にて全校生徒を対象に開催。

2011/10/13
市立札幌大通高校(札幌市内初)で開催。

2011/3/17
北海道初の「カタリ場」を旭川東栄高校にてNPOカタリバと恊働開催。

2010/8/3
特定非営利活動法人CANの一事業として設立。